治療室の選び方

【1】 スタッフが国家資格を保持しており、自治体の規定に従って治療院開設の届出・登録を済ませているか。

あなたはすべての治療師が国家資格を持っていると思っていませんか?

必ずしも国家資格を持っているからといって腕が良い訳ではありませんが、鍼灸マッサージの施術を行うには、国が認めている専門学校で、 3年もの期間をかけて基礎医学を学び、最後に国家試験にパスしてようやく開業権を得るのです。

巷のカイロや整体院は民間資格のため、素人が3週間の講習を受けて、看板を出し営業することも可能です。

患者様の安全のため、医学知識を備えた国家資格を有する施術者の治療を受けることをお勧めいたします。

当院は安心して受けられる国家資格保持者の治療院です。

【2】 清潔であるか。

不衛生な環境で治療されて、不快な経験をしたことはないですか?

清潔さにはその治療院の施術への姿勢が現れます。
施術者のみだしなみはもちろん、玄関やトイレまで気を使っている治療院は、腕がいいところが多いのです。

【3】 明るい雰囲気で、来院者に気配りをしているか。

治療院に入った瞬間「帰りたい」と思ってしまったことありませんか?

初めていらっしゃる時は、特に緊張するものです。
院内の雰囲気を明るくすることは、この様な余計なストレスを軽減させて、よりリラックスした状態で治療を受けていただくための、患者様への配慮です。

もしあなたが行ったことのある治療院がこういった配慮が足りないのなら、ちょっと注意が必要かもしれません。

【4】 治療費を明確にしているか。

思っていたより高額な治療費を請求されたことはありませんか?

当院では、治療部位数や鍼の本数による追加料金はございません。基本料金のみとなっております。

また、治療前に費用を確認されるのもよいでしょう。

【5】 患者の訴えをよく聴き、問診をしっかりしてくれるか。また、症状や治療の説明をきちんとおこなうか。

あなたの体を検査しましたか?
検査後や施術後にきちんと説明してくれましたか?

体の状態や今後の様子、日常生活でのアドバイスなど的確に納得のいく説明をしてもらえるところがお勧めです。

皆さんからも色々質問しましょう!! しっかりとした治療院はきちんと質問に答えてくれるはずです。時々いきなり施術する所が有りますが、そのような所は神のレベルかど素人かどちらかでしょう。

一般的には視診、問診、触診、動的検査などきちんと体を客観的に検査してくれるところがいいでしょう。

当院では初診時に、患者様の訴える症状の根本原因を見極めるため、問診や理学テストや検査など、必要と思う所見はすべて取ります。
そのうえで治療プラン(治療法)を提案し、双方納得したうえで治療を開始します。


また、治療終了前には必ず、改善度のチェックを行い、必要に応じて再調整もおこないます。

毎回かならず双方納得する形で、治療を終えるよう心がけています。

【6】 やたらと物品購入などをすすめないか。

治療を受けに来たのに 「買い物に来たんじゃないよ!」 と思ったことないですか?

こんなのは論外です。
良い治療院というのは治療技術のみで運営できるのです。

【7】 いつも研究・技術の向上を心がけているか。

「なんとなく施術者が頼りない」そんな思いをしたことありませんか?

患者様は、自分の症状に対してとてもナーバスになるものです。

施術者は、患者様の不安を少しでも取り除くため患者様の症状に対して正しい知識を持ち、適切な説明やアドバイスや治療が出来なければなりません。

そのためには幅広い医学の知識や治療技術が必要になります。

・・・そして、「あなたとの相性」も大切なポイントのひとつです。