【適応症】 生殖・泌尿器系疾患

ED(インポテンツ)

インポテンツ(勃起不全、ED、勃起障害)とはED(erectile dysfunction)勃起不全あるいは勃起障害のことです。
つまり、勃起できない、または勃起しても持続しない症状を言います。勃起不全(ed・インポテンツ)は男性に性的欲求があっても、陰茎が勃起しなかたっり、勃起の程度が不足するため正常な性生活が営めない病気の一つです。
EDはストレスなどの「精神的なもの」とあきらめている方は多いようです。確かに精神的な原因もありますが、生活習慣病(糖尿病、高血圧症、心臓病)うつ病、薬物治療、手術や外傷などもインポテンツ(勃起不全、勃起障害)の要因になります。
年齢を重ねるごとにEDになる確率は高くなっていき、50代以上の日本人男性の、実に5割以上がインポテンツ(勃起不全、勃起障害)の悩みを抱えています。

▼ ED・インポテンツの主な原因
● 血管や神経の障害による勃起不全
● ED・インポテンツ(抹消循環障害、末梢神経障害)
● 生活習慣病による勃起不全・ED・インポテンツ(糖尿病患者・高血圧患者・高脂血症患者)
● 精神的なものによる勃起不全・ED・インポテンツ(不安、ストレス、打つ、トラブル)
● 手術や外傷による勃起不全・ED・インポテンツ(前立腺がん・直腸がんの切除術・交通事故)

EDの治療法

ED治療は当院の最も得意な疾患の一つです。すでに300症例近く経験しております(2010年8月現在)

当院には、都内はもとより近県からも、大勢のEDでお困りの方々が来院されており、非常に高い治療効果をあげております。

当院ではEDに対して、天津中医薬大学の廉教授直伝による「骨盤内循環改善鍼法」や、トリガーポイント治療を取り入れて、治療をおこなっています。
30代〜50代の方での有効率は90%と非常に高い効果をあげています。
EDでお悩みの方は、是非当院までご相談下さい。